YAOMON店主のつぶやきグログ

カフェとは人と人がふれあうところ

YAOMON店主のつぶやきグログ header image 2

ちょっとした災難

2012年05月09日 · コメント(2) · つぶやき日記

カラスにつつかれて出血した

社務所建て替えで地鎮祭が済んだばかりの「幸神社」

通りかかるたびに様子見がてらお参りしているのですが

今日はカラスがやたらうるさい

「ああ、もう抱卵の次期なんだね~、お参りするまでちょっと待っててちょうだいな」と言うこちらの言い分は残念ながら通じず・・・

でも、彼らは関心なことにちゃんと手順を守って最後に攻撃に移ります

1,ちょっと距離を置いてどすを効かせて鳴く

2,かなり近くまで来て、さらにどすを効かせて鳴く

3,頭上を低空飛行してどすを効かせて鳴く

4,更に激しく頭上を行きかいながら一回目の攻撃

5,1回目より明らかに強めの攻撃(これで初めて出血)

これを、2羽(おそらく夫婦)で連携して一羽は敵の眼前で注意を引き

1羽は背後から攻撃する(ああ、いい夫婦だなと思う)

ここまでやられてまだ居座る人はあんまりいないと思う

もちろんこっちが悪いので恨んだりしませんが

むしろ、自衛隊ばりに規律ある攻撃で感心しきりです

いや~、血が滴って落ち武者みたいになったんで傘で顔を隠して帰宅

完全に敵とみなされたので、しっかり後をつけられて家バレしてしまった

ばい菌が怖いのでかかりつけのお医者さんに

「お、頭に穴が空いてるで」(少ない脳みそが漏れたりしませんように)

と言うことで今日は「身近にある野生の脅威」でした

近所の人、「幸神社」にお参りの際は十分に気をつけてくださいね

タグ :

コメント (2)

  • はな

    幸神社が好きで京都旅行の時は必ずお参りさせていただいています。
    5月12日、4ヶ月ぶりに訪れたら社務所がなくなっていて開けて明るい。建てかえなのですね。
    本殿にお参りして末社に向かうと「カラス注意」の張り紙。
    しいて気にもせずお参りを続け、神石を拝んでいると・・・。
    やられました。低空飛行の第一撃。
    今度いつこれるかわからないので、お猿さんもゆっくり見ようと、格子の間をのぞいていたら第二撃。
    あとは泣く泣く鳥居を追われ商店街まで逃げることになりました・・。幸い怪我はしませんでしたが。
    巣があるんだね。ごめんね。でも京都で一番好きな神社なんだよ。今度お参りするときは無事に巣立ちしていてね。
    そのころには社務所も新しくなっていますね。
    ご近所の方工事の方、怪我のないように。
    怪我をされた方、お大事に。

  • nandemoya-kayo

    久しぶりの投稿と思いきや、
    それは災難、お気の毒・・・

    と言いながら爆笑してしまいました。ゴメンw
    大事なオツムをどうぞお大事に。

コメントする